3 SHOP of FLPLab
  Shop  
   of   
FUNDAMENTAL LOGICAL PHYSICS LABOLATORY

当研究所の研究途中の内容が漏洩した為すべての研究を中断中です。
漏洩しても問題のないささやかなテーマの研究開発を予定しています。

親父の名誉を守りながら、お袋の世話をしております。
いろいろな方にご迷惑をおかけいたしておりますが、ご容赦ください。

赤外線カメラで私を盗み見して、騒げば騒ぐほど、実は私の無実を認定していてくれたわけよ。 だから、私にひどいことをすればするほど、無実の被害者を叩きのめした犯罪者になっていったわけ。 だって、私が無実と確信した上での犯行だからさ。 警察や家庭裁判所、税務署は、こういう追い詰め方をするわけ。 あなた達、手のアリバイのビデオを見て無実だと思ったでしょ?! なんで、無実の被害者に寄って集ってひどいことをしたのかな?! リュックやお腹をポンポンするのが犯罪かな? あなた達のやったことこそ犯罪ね。 ちゃんと認めなさいってね。 で、マスコミはこう報道するわけ。 犯人達は犯行について間違いない、確かにやりましたって供述しているってね。 これ、土井も犯罪者達も読んでいるんでしょ?! 完全なる確信犯達ね。 やばくなけりゃ、逃げないって。 殺そうともしないって。 確実に殺したら、すぐに嘘がばれるしね。 だから、間抜けな死に方とか、不運な死に方とかしか、押し付けられないわけ。 それならついていなかったねで、済ませそうだからね。 正直に言えば許してやるというのは、そういうことだったわけ。 お前は嘘つきだから、いつものように嘘を言えよ、そうすれば許してやるということね。 皆で、かかってやれば、あいつは音を上げて、やってもいないのにやったと言うさってね。 それが、冤罪逮捕って奴ね。 私が無実と確信した上での犯行よ。 わざと親父を殺して、その殺しを私に押し付ければ全て解決ってね。 それを、私は正直者だから正直に喋っちゃった訳。 あれ? あいつ嘘つきなんじゃないの? おっと100の件でようやく嘘をつきやがったってね。 それをきっかけに喜んで、集って脅迫してきたわけ。 ところが、私は正直者だから、正直に100をも説明してしまったというわけ。 やっぱ、嘘つきを冤罪犯人として狙うわけね。 嘘つきでもないのに、周りが嘘に仕立て上げ、結果的に嘘つきにしてきたのはそういう理由ね。 あいつは嘘つきだから、冤罪犯人に仕立て上げられるぞ、それ、皆でやれ!ってね。 あれ、そうすると、嘘つきは周り中の奴らね。 ということは、冤罪犯人にされるということね。 つまり、直接手を出していなくても、同罪で地獄に叩き込めるって言うことね。 叩き込んでも許されるってことね。 なにしろ嘘つきだから。 何だ、そうなんだ、自分の手を汚さずにニヤニヤしている奴らのことを気にしなくても良いんだね。
ああ、思い出した。 昨日、バトントワリング?の話が出ていて、チャンピョンクラスの女の子が 若い頃に世界大会出場の直前に突然アトピーになって出場不可になったとか。 で、出された写真が皮膚というよりは皮膚の下が真っ黒。 これ、アトピーではなく、ペストね。 見た目が変だから、アトピーだと思ったわけね。 ペストが黒死病と呼ばれていたことを知っている人間も少なくなったろうし。 ということは、誰にか菌を注射されたわけね。 ねたみ、嫉妬ね。 今30前で、当時は10代半ばとして、約10年前の話。 老人殺しが当たり前、マダニの話が出る少し前だから、 彼女がマダニ死亡者の最初の一人にされていた可能性があったわけ。 医者も、すぐに気がついたはずね。 だって、感染後1週間くらいで死亡の話だっけ? 彼女が死なない程度に引き延ばしながらワクチンを打って対処したんだろうね。 昔と違って、ノミやダニが家庭からほぼいなくなったおかげで家族は感染しなかったという訳ね。 いや、どうなんだろう。 必ず死ぬ訳ではないし、身体能力に優れれば致死率も下がるだろうし。 彼女の代わりに出場した選手あたりの周りがやった可能性があるわけね。 いまどきペスト菌を手に入れられる奴なんか、厚労省関係者、医療研究所関係者くらいね。 ひどい話ね。 本人は平気で運動機能が戻らなかったと言っていたが、それこそ、アトピーではない証拠ね。 なんか、消費税10%のせいで、10%割引が常識になって、2%の物価上昇どころか、10%の物価低下ね。 NHKですら、堂々と言い始めている様な。 第一、政府が携帯電話の通話料の値引きを推し進めているから、 それ、物価を押し下げるどころか、政府主導のダンピングね。 いやいや、半値が飛び出しているからね、馬鹿が上にいる間にすでに50%の物価低下ね。 ついでに、やけになって、その消費税10%分に毒物やら何やらを混入し始めた見たいね。 インフルエンザの流行と騒いでいるに当たって、なにやらみかんを食べると調子が悪くなったような。 これ、インフルエンザウィルスをみかんに仕込んでいる? 風邪気味と思ってみかんを食べちゃうわけ。 ところが良く考えてみると、みかんを買う人が居ないのね。 みかんに活性酸素を仕込んだせいかなと思っていたんだけど、 活性酸素を抜いても調子が悪くなるわけ。 そうすると、のこるはウィルスを食べ物に仕込み始めたという考えね。 パンデミックだかなんだか、タミフルを使って感染率を上げることができなくなったら、 じゃあ、食物にウィルスを仕込んで、インフルエンザ感染者を増やし、 病院に国民、特に老人を突っ込んで、早く、一人でも多く殺せってね。 バナナを食べると、口の中がやけどを起こしたみたいに腫れるわけ。 これは、活性酸素のせいらしいが、みかんはやけどだけでは済まないわけ。 これからシーズンだしね、狙ったわけね。 どうすれば、そういうことが可能になるんだろうね。 インフルエンザウィルスを大量に培養して、散布するのだろうか? 根から吸わせるのだろうか? 幹から注入するのだろうか? 活性酸素は活性酸素の大量に入った水に入れるなり、散布すれば、簡単に中に入りそうだね。 活性酸素はウィルスを退治しないのだろうか? 良くわかんないね。 でも基本は1回しかかからないわけね。 なんだか、はかないね。 ウィルスじゃなくって、何かの薬物という線もありうるね。 あるいは遺伝子改変した食べ物があって、それを食べると調子が悪くなることを利用して、 たとえば、小麦、とうもろこし、その他、今まで食用不可であったものを使い始めているとかね。 卵だって、そういう食べ物を使って鶏を飼育すれば、どうなるか分かったものではないわけね。 どうもね、安すぎる食物はありえないわけで、 食用不適で廃棄する食物をわざわざ作り出して売って処分しているみたいね。 ごみを売っているわけ。 売る相手がクズ、ゴミ、カスだから、ちょうど良いやってね。 なるほど、適正な価格で売れないのなら、廃棄したほうが納得がいくわけで、 金を出して廃棄するくらいなら、毒物等を混入して再利用不可にしておいてから、 金を貰って処分したほうが良いという考えね。 なにしろ金を貰える訳だから、いくら易くしても、金を出して廃棄するよりましだってね。 それを、安倍晋三、小泉進次郎らが推し進めているわけ。 何で、冤罪事件で容疑者達が犯行を認めるか不思議だったわけ。 彼らは、そもそも嘘つきだったわけ。 警察もそれを承知で、どうせすぐに嘘をつくから一件落着とばかりに責めて、 犯行を認めるという嘘を引き出したわけ。 皆、嘘だって知って居たわけ。 だから、影響の少なくなった頃に、冤罪事件が解決されるわけ。 嘘をついたからこうなったんだとお仕置きのつもりだったわけ。 気が狂って居るのね、警察や検察、その他、事情を知って居る奴らは。 ところが私の場合は嘘つきというのも周りの嘘だったわけ。 要は、周り、世界中が嘘つきという落ちよ。 罰待ちね。 そういえば、どこかのミカン園の主人が、どこかの馬鹿女にそそのかされてオリーブ園を作り始めたとか。 もう、みかんではやっていけないというか、キチガイが日本を否定しはじめたわけ。 馬鹿ですね〜、日本があるから日本を馬鹿にして気取っていられたのに、 日本を否定しては、海外に馬鹿にされるだけ。 ああ、海外の馬鹿にほめてもらいたいから一生懸命日本を否定し始めたわけ。 でね、なんで海外の馬鹿がほめてくれるかというと、日本を潰したいからよ。 その女も含めてというよりは、その女を消去したいからね。 馬鹿だから、わかんないわけ。 たぶんね、極東ならどこでも栽培できるのね。 朝鮮や中国に日本の優良品種が流れて栽培を始めているというわけ。 本家日本を潰しておけば、彼らのみかんが世界を席巻できるわけ。 いやいや、世界中で栽培しているかもしれない。 そこで、日本が本家といい始められたら困るからね、日本のみかんを潰しておかなければならず、 ついでに国民屠殺に利用すべく、活性酸素やら何やらを入れて、まずくしたというわけ。 はなしは簡単よ。 ただの売国奴思想に基づく、利己的な活動のせいよ。 だって、考えてごらんよ。 ミカンくらいおいしくて手軽に食べられる果物が世界にあるか? コタツに入りながら、テレビを見ながら食べられる果物なんかそうは無い訳。 ミカンは果物界のポテトチップスよ! 大事にしなきゃいけないのに、朝鮮土人らが売国思想にもとづいて、というか馬鹿だから、潰しにかかっているだけね。 そのうちイチゴとかもそうなるね。 どうなんだろう、もうなっているか、目立ちすぎて、まだ手がつけられていないとかね。 イチゴはね、他の国でもあるからね、ミカンほど日本固有じゃ無いしね。 梨や林檎、 そういえば、親父がしりから腐ったときも黒或いは紫色になったっけ。 となると、可能性として誰かに腐れを注射されたのかもしれないね。 腐れの場合、明らかに筋肉等が腐るから、運動能力の低下は間違いないわけね。 当時はまだマダニによるペストの話は出ていなかったようだから、 ペストか腐れか良く分かんないが、どっちにしてもやられたわけ。 多分催眠薬で眠らされて、やられたのね。 生存できたことと、数週間以上は治療の時間があったらしいことから、ペストというよりも腐れの可能性が高いね。 そういえば、マダニで死亡した場合もマスコミが黒くなるとか報道していたけど、 気がつかれないとでも思ったのだろうか? よっぽど国民を馬鹿扱いか、気がつかれても、すぐに殺せば良いと思っているのか、どうだろう。 盗聴で国民の弱みを押さえてあるから騒がれる心配は無しってか? これ、マスコミは全て承知の上ね。 さすが朝鮮土人と朝鮮人よ。 選ばれた直前かの大会で他の国の選手をさしおいての優勝だったらしいから, 選ばれた大会運営者関係やスポンサー等による差し金だったのかもね。 デフレを誤魔化すためのポイント制。 いわゆるマフィア経営のカード会社に手数料を振り込む制度なんだけど、 それだけではつまらない。 私なら、人に言えない金をそっくり抜くための制度としか思えない。 脱税で貯めた金とかね。 警察沙汰にできなきゃ、誰も文句を言えない。 となると、いくら金持ちの家でも子孫まで金が回るはずがなく、 ある家からバンバン金を抜くわけ。 犯罪者からもね。 或いは、ポイント換金率を変えるとか、換金不可にするとかね。 何かをしないとおいしくないもんね。 何だかんだ言って、こっそり、ひっそりと金を取っておきたければ現金しかないもんね。 これ、下層市民からは現金を取り上げ、 支配層は現金を家に貯め始めるんじゃないのかな? そういえば、ポイントには期限がある奴があったよね。 これ、恐ろしい話ね。 だって、ポイントは現金と等価なのに、消えちゃうんだよ。 そんなの許されるのかな? でね、それらの取りこぼしはどうなるんだろう? パカポン・プカプカ皇帝の懐に直行だったりしてね。 そういえば、1円が1ポイントだとして、それは日本のはなし。 こういうのって、マイルズだとか世界でもやっているわけね。 とすると、日本ポイントは他の国への両替もできることになり、 自動的にカード会社は両替商にもなっているわけね。 金融機関を全て抑えたことになるわけかな? ということはポイントというのは小数点以下何桁まで? これだけで、ぼろ儲けね。 銀行の小数点以下を集めた犯罪者みたいなものね。 中間業者は儲けるというけど、それが果物や魚から、金に変わってきた訳ね。 もともとの中間業者は下っ端にされるわけ。 銀行はただの融資会社に落ちるわけね。 20191111 大阪で逃走犯が捕まった。 手錠を緩めてくれとのきっかけ。 いつも思うのは、何で警官や刑事は手錠を一つしか持たないのだろうということ。 刑事ドラマでは手錠を一つしか持たないゆえに、逃げられまくり。 手錠を二つ持つようにすれば、 緩めてくれといわれたら、 ゆるく別の手錠をしてからきつい手錠をはずせば良いのにね。 もっとも、ジャラジャラとぶら下げているようじゃあ、動作に支障が出るのかな? 護送の時だって、予備を持って行ったほうが良いのではないだろうか? ああ、なるほど、逃げられて何ぼの話ね。 警察の予算を増やすためね。 増やす前に手錠でお金を使ったら駄目だもんね。 天皇家後継者問題。 女性の後継者すら減ってきて、これは国家として大問題だといい、 でも、その対策については口を濁す。 そんなの濁さなくても、明白よ。 日本を破廉恥国にするためだもんね。 2号さん、3号さん、、、側室よ。 これで、日本の支配者階級はめかけを堂々と囲えるようになるわけ。 ああ、安倍晋三は他に囲っていて、子供もいるんだっけ?! そいつを後継者に指名するために、天皇に側室を持たせて、自らも堂々と子供を認知どころか、後継者指名ね。 そりゃ、小泉の家が羨ましいもんね。 ところが、問題はそのニュースを伝える場に竹田がいること。 この流れでいうと、側室を持つ前に、天皇は追い出されて、竹田が天皇ね。 あるいは、継承の筋を広げたり、継承位の決定法を近い順ではなく、年齢で決めたりして、、^^; いやいや、側室の子どもに継がせて、ところが、その父親は実は竹田か誰かで、、、−−; 日本で側室なんか持つ奴には、何をやっても構わないとかね。 まるで、私がされている事ね。 私は側室どころかだけどね、でも無実が証明されているのに、それを理由で言い掛かりをつけられて、 それじゃあ、ホームズなんか不要ね。 だって、黒めがねが言ってたよ、本人に説明させるってさ。 言い掛かりの根拠が無い訳。 まあ、そういうのを言い掛かりって言うんだけどね。 ジャーニーズの何とかというグループが、天皇のお祝いで、”大丈夫、水は流れている、、、、”。 そりゃ、良かったよね、 だって、トイレの水が流れなかったら、そりゃ、大変!^^ つくばの家はすぐに詰まりそうになるから、そりゃ、大変。^^ え? ちがうの? 何の水? ああ、決壊した所から流れ出た濁流のことね。 それ、災害賛歌ね。 なるほど、災害が多ければ多いほど、天皇の出番が増えるもんね。 大丈夫!^^ どうもね、ミカンもやばかったけど、なんと酢だこがものすごかった。 舌が他人の舌の様に化学火傷して、味覚が〜麻痺。 これ、酢と合わせる事に何かあるのかな? 最初は巣の味で誤魔化されて、ぜんぜん分かんなかったんだけど、 後からね、火傷でいたくって。 特に舌の真ん中くらいが痛い。 これは味覚と関係しているのかな? これ、明日の朝くらいには舌がね、なんか粘液に包まれたようになって、気持ち悪いのね。 2〜3日で治る程度なんだけど、連日だとどうなることやら。 がっかりよ。 20191113 今日はね、ちょっぴりだけ我慢をして大きな声は出さなかったと思うよ。 トヨタで、さんざん愚痴をこぼしてきてしまった。 で、やっぱり感じるのは情報の共有不足。 たぶん、誰かが制限しているんだね。 トヨタは左の話をしらなかったみたい。 これは、後で触れるとして、 まず、3というのは親父と姉と私が殺されることだと、そして、私が良い思い、 (これまでのような、悪い思い、嫌な思いが無いという意味でね。) をするならば、姉も、親父もそうでなければならず、そのためには時間を戻さざるを得ず、 ところが、周りはそれを許さないだろうし、言い出した奴が悪いと私は言った訳。 私が勝てば、言い出した奴が回りの恨みを買いつつ時間を戻すことになり、 永遠に許されないだろうねと思ったわけ。 で、気がついた。 私は良い思いをするわけにはいかないと思っていたし、言っていたが、 良い思いをしてしまったら、どうなるかまでは考えていなかった。 親父と姉はいつも一緒にいたわけ。 で、私自身は子供に関する全部或いは一部の記憶が戻ったり戻っていなかったりしていた状態で、 子供に関しては相手もいること出し、あまり書きたくはないのだけれど、 それまでのことから子供は持てないという自覚のもとで、子供に関して、姉に疑われたわけ。 お前、抜け駆けして子供を持つのではないのかってね。 やっぱりね、怖かったよ。^^; そりゃ、そうだよね。 子供を生むことも許されない、結婚すら許されない。 結婚に関しては、私が関与したらしいが、その時に記憶が戻っていたかは定かでなく、 ただ、この家に他人が入ることが怖かったことは覚えている。 後日、親父は他人がこの家に入ることの危険性を自覚したと私に言ったような気がする。 今から思えば、男が入れば、養子という話を出してきて、親父の面子丸つぶれだもんね。 面子だけではなく、姉と私の思いも丸つぶれ。 話は飛ぶが、 親父は勘当された奴に子供は一人と勧めていたわけ。 ところが、勘当された奴は姉が子供を生める無いだろう年だから、俺は二人子供を手に入れられると二人作ったのね。 それからよ、親父が3人目を勘当された奴に勧めたのは。 多分そのちょっと前に、私が子供を作らないことを確認したんだね。 いちおう、順番は誠意あるようになっているわけ。 結局、周りが姉をつぶし、それをいいことに勘当された奴が子供を一人余分に手に入れ、 さらに、私をつぶし、さらに一人余分に子供を手に入れたわけ。 皆を守らなきゃいけなかったのよ、勘当された奴は。 守らない=つぶしたの構図になっているわけね。 もし、姉が一人もしくは二人子供を作り、勘当された奴が一人もしくは二人子供を作ったら、 私はひかざるを得ないわけ。 だから、3人の割り当てのときに言った訳。 各人一人、姉二人勘当された奴一人、姉一人勘当された奴二人ってね。 言った以上、文句もつけようがないし、まあ、殺されないためにも大人しくしていなければならないというのが、 年の離れた子供の立場ね。 姉は潰されたのだけれども、やっぱり、我慢したわけね。 だから、結局こういう形になったわけ。 そして、親父が殺され、姉がすでに5年かな、それ以上かな、病院に閉じ込められ、 殺されるのを待っているわけ。 当たり前ね。 人殺しどもに人生を滅茶苦茶にされて、ほれ、殺せよ状態ね。 誰だって、しにたくは無いけどね、 いわゆる女の恨みって奴よ。 だから、私だけ、良い思い?悪くない思いをすれば、私はね、姉に殺されるだろうし、永遠に恨まれるだろうね。 それこそが女の恨みよ。 近親者こそ、そういう恨みが怖いのね。 勘当された奴は、すでに女の恨みを買ったわけ。 世界中の女は、その恨みに対して異議を唱えないと思うよ。 あたりまえね。 私はね、私が親父を殺すという理不尽な言い掛かりに対して、 反駁した結果、女の恨みを買う形を整えられつつあったけどね、殺していないもん、平気だよ。 本当は平気ではないけどね、だけど、代わりに恨みを晴らしてやることについては賛同するよ。 だけどね、姉の恨みは買うつもりはないから。 それこそ、本当の女の恨みになりそうだからね。 だから、手遅れなのよ。 私は姉の恨みは絶対買わない。 そうすれば、私は女の恨みを買わなくてもすむしね。 姉の恨みを買えば、それは世界中の女の恨みを買ったのとおんなじ。 今は、誤解されているだけだから、怖くない。 でも、姉の恨みを買えば、きっと、ビビッて、脱糞するかもしれない!^^; 相手を間違えているのよ。 私相手ではなく、姉が相手だったのよ。 これね、終わってから振り返ってみたとしてね、さあ、誰が悪いとなると、最後に出てくるのが姉の恨みよ。 誰がなんと言おうと、それこそが、女化け神社の御本尊よ。 親父はね、子供達がうまくいけば良かったのに、姉で躓いたわけ。 だから、やっぱり、一番最初が一番大事だったわけね。 姉に恨まれるよりも、その辺の馬鹿に殺されたほうがましね。^^ 比較したらの話だけどね。 で、帰り道にパトカーが通ったわけ。 ああ、やっぱり情報が制限されていて、トヨタには情報が一切行っていないんだなと思ったわけ。 一切というわけではないんだけどね、 でも、肝心のところは行っていないわけね。 左に食いついたから。 で、ここで思ったわけ。 この賭けは出題者が間違えているわけ。 間違えといっても、出題者は本来は私なわけ。 さて、私は金を使い込んだでしょうか、使い込んでいないとして入れ物に入れたでしょうかという問題で、 ややこしくしているのは、入れ物が二つあるけれども入っているほうは左右どっちという問題ね。 この二つの問題をあんぽんたんが右だけ開けて賭けにしてしまったわけ。 賭けになってから、実は左であるよという私の説明を誰かさんが実証したわけで、 その結果、二つの問題が最初の一つの問題になったわけね。 でね、これの正解をしっているのは私だけ。 つまり、先生が試験をしようと教室に行ってみたら、誇大妄想狂が教室を占拠して、 そいつが試験を始めてしまったわけ。 こともあろうに、生徒と先生に問題用紙を配り解けと威張ったわけ。 でね、採点はどうするの? 誇大妄想狂が自分でするつもりらしいのよ。 ろくに解けもしないのに。 そんな状況を思い浮かべてしまったわけ。 だから、この賭けとやらは私が出題者であるべきで、ところがその権限を剥奪されたから、 といって、解答者にはなりえないわけ。 なにしろ、正解をしっているから。 しかも、私は何の制限もかかっていないから、それどころか疑われている身であるから、 何でもしゃべらないと、そんなわけ。 言葉足らずで誤解されても、できるだけ多くをしゃべれば、それらが合体して一つの弁護になる訳。 だから、賭けなんか私には関係なく、身を守るために、そして、情報制限をしているくずに負けないためにも、 そこいらじゅうで喋る訳。 そしてね、賭けの結果を評論するわけ。 ちゃんと見張っていたのかなとか、インチキをしていないかなとか。 なにしろ、正解をしっているただ一人の人間だからね。 その人間を賭けに参加させるキチガイは誰? なんか変だと思っていたんだよね。 さて、実はその後のこと。 事故があって、中央車線をダンプがふさいでいた。 左車線には追突された軽症のダンプが一台。 私は右車線を抜けた。 これ、左から数えると1,2,3で、まるで、当家の子供達のようね。 違うのよ、今では1と3だけなんだけどね。 で、私の妄想はこう言う訳。 3人とも殺されない、2はひどい目にあうとかね。 違うのよ。 すでに2は家族ではないから。 1が3をにらんでいるわけ。^^; あんただけズルするんじゃないわよってね。 そんな1と3を親父が見ているわけ。 親父が、わしの言うとおりにしていろってね。 そして、親父は殺され、1は女として、女性として2回殺され、3回目の人として殺されるのを待っているわけ。 3は男として殺され、人として殺されるのを待っているわけ。 3はね、しょうがなかったのね。 記憶はあいまいだし、頭の弱い堀の息子の脅迫とか、 欲に飲み込まれた女への義理とか、自分のわけの分からないひどい状況とか、 それでも、自分が役に立てばとか、いろんなことが絡み合っての結婚だったわけ。 そこまで、周りが追い込んだから、 それを回避すれば、周りが被害をこうむることも考えられたのね。 必ず回避すると誰かを殺したり、何たらを仕掛けられたからね。 訳の分かんない奴の命を出汁に足をぶった切れとかね。 私、ほとんどしらないし、関係なかったのにね。 同様のことも思い出していてね、屑野郎の靴に下呂を吐いたとか因縁をつけられて、 我慢したのにね。 それでも、一滴も落とさなかったかと言われると自信がなく、しょうがないから、脅されたままにしておいたけどね。 あいつ、親父を殺した病院に姿を現したわけ。 あいつも、親父殺しの共犯よ。 今に思い知れ。 そんなこんなで、駄目なのよ。 相手を間違えたわけ。 一番最初の子供をまず大事にすべきだったわけ。 最後はあまりなのよ。 それは、3人目以降でないと分からないかもしれないけれどね。 下は小さいから、少なくて済むわけ。 それが自然なんだけど、上が馬鹿だと、それに笠を着て、根こそぎ奪おうとするわけ。 さすがにね、それはね。 だから、もう手遅れ。 こんなことを書いている時間は無いんだけどね、お袋の面倒を見なきゃ。 ともかく、手遅れよ。 大事だったことは、親父と姉の関係よ。 一番最初の子供で、しかも娘で、それを潰したのがなんと跡取りの勘当された奴で、 その上、親父を殺しやがったわけ。 現状では、時間が戻らない限り、殺してもらわないと、手の打ちようがないわけね。 仮に私が先に死亡して、姉が残ったとしても、姉は許さないと思うよ。 姉が許さなきゃ、女が許さないと思うしね。 姉が先に死亡して、私が生き残ったとして、私も許さないしね。 しかも、その状態では、限りなく女の恨みが襲ってきそうで、生きた心地がしないだろうね。 そうなると、私のアイディアが使えるとしても使わせない。 だって、使わせたら、私は良い思いをしてしまうからね。 もっとも、私が騒いでいるだけで、使っちゃえということを平気でやるようなら、そっちの負けね。 それ以上は何をかいわんやね。 親父を殺すからよ。 結局、親父が生きていれば、親父を勘当された奴が助けていれば、 遺言書の一枚目のとおりになったわけ。 たとえ、この家に金がなくってもね、私は3を選んだと思うよ。 そうだったら、今頃は舟をこぎ放題で、もしかしたら鬼漕ぎができるようになっていたかもしれない。 牛久沼で毎日船遊びよ!^^ 残念だよ。 その場合、姉と私は不遇を囲うわけ。 私は親父の遺言書であるからには勝手にすればよいと思っていたけれども、 多分、親父は姉には言い含めていたんだろうと思われる。 子供もあきらめさせられ、結婚もあきらめさせられ、それでも、親父を長生きさせることができるのならと、 遺言書の一枚目を受け入れることにしたのだと思う。 その姉を裏切れると思うかな? 親父が恨みで残した4枚目と姉の思いは、1355に尽きるのよ。 とりあえず。 姉の恨みを買ったら、それは、女の恨みを買ったものと考えてもらっても結構よ。 まだ、恨まれていないとしてね。^^; だから、一切妥協は無し、時間を戻してもらうしかないから。 多分、それが姉の望みであり、私が姉の恨みを買わない唯一の方法であり、 さらには、親父の望みであると思われるからね。 今更、姉を説得しても無駄よ。 それが女の恨みというものだから。 根が深いのよ。 うわべでは何とでもなるかもしれないが、 姉の本気は私が子供を作るのではないかという話のときに分かったから。^^; 絶対に私は姉の願いを潰すことはしないから。 かなえないと、怖い。 何かの漫画にあったっけ?ハイキューかな? ああ、ケンイチとかいう武道の達人の漫画ね。 姉ちゃんは怖いよなって!^^; 女は表裏の顔に化粧の下にも何層も顔を持っているからね。 お前ら、そういうことを考えていなかったろ? 女は怖いという振りをしていただけだから、判んないんだよ。 私はね、やっぱり、世界中の女に恨まれる一番の理由は姉に恨まれることだと思うよ。 それ以外はね、なにやら誤解やら嘘やら、いろんなことに振り回されている感じがしてね、 現状として、ぜんぜん怖くないや。 だって、悪いと思っていないもん。 悪いのは、私にかこつけて、女につらい思いをさせた、奴ら、男達、女達よ。 私はそう思っているから。

簡単に書けば、勘当された奴は、姉の恨みを買ってしまったわけ。
ただ、そんだけよ。
そんだけなんだけど、これは永遠ものね。
かわいそうに。
私はね、恨みを買わないよう、根本のところで頑張るよ!^^
生まれて初の他人は、多分両親であり、
初の競争相手であり仲間である他人は子供同士なのね。
それだけに、恐ろしいのよ。
成績が良い悪いなんてのは関係無い訳。
好き嫌いはあって当然。
でもね、恨みはね。
しかも、女からの恨みはね。
そのうえ、それが子供同士ではね。
究極に恐ろしい、おぞましい、怖い、女の恨みよ。
私はたとえ馬鹿にされようとも、それだけは避けたいね。^^;
今、確信した。−−
だから、姉ちゃんは怖いんだ〜!>o<

姉ちゃんなんか怖くネ〜って言ったら、怖くネ〜!
でもね、姉ちゃんが恨むような理不尽なことをするようじゃあ、誰も相手にしないと思うな。
でね、あいつは姉ちゃんに恨まれたわけ。
まだ、相手にする?
他の女共はどう思う?
女化け神社のご本尊様は?

ああ、誤解されているかもしれないが、
警察に姉ちゃんが連れて行かれたとき、姉ちゃんは一枚の紙切れを警察に提出したわけ。
私とは一緒にいたくない、あいつに世話になる。
だから、その後は家に入れなかったわけ。
事態をややこしくさせ、誰かがあおりを食らって殺されるかもしれないからね。
この紙のこと、警察から聞いたことがあるかな?
それと、あいつが姉ちゃんの財産狙いで殺すことを避けるために、一枚書かせたものがある。
私はね、これのおかげで姉ちゃんは生かされていると信じている。
そうでなければ、とっくに殺されていたと思うな。
同時に、その一枚のせいで、姉ちゃんを近くにおいて置けなくなってはいるけどね。 それでも、いろいろな影響を考えて、こちらに姉ちゃんを連れて来いといったんだけど、拒否されたよ。

桜を見る会中止。
安倍晋三の馬鹿、来年の春も首相でいるつもりなんだって。
それ、つばをつけたの?
それとも、意に介せず、俺が永世首相だと思ってんのかね?
私をもうすぐ潰せるから、そう思っているのね。
どっちだろうね、知らん振り攻撃かつぼ上げか。
そのうちわかるね。

最近ね、びっくりしていることがあるわけ。
大した事では無いんだけどね、
バスケ。
今はゴムボールというのが無いのかな?
黒子のバスケといい、あひるの空といい、皮のバスケボールを体育館の床以外で使って、皮をむいているわけ。
そんなの当たり前ね。
あのボール、今は安いのかな?
1万弱くらいだったと記憶しているんだけどね。
なんていうか、クレイコートでスパイクを履いてバスケをやるようなもんね。
人のことは言えないけど、ちょっと、昔とは違う。
ゴムのバスケボールは突き指しやすいとか手になじまないとかあるからかな?
コンクリやアスファルトの上で皮ボールをドリブルしたら、あっという間に駄目になるのね。
なんか当たり前のように、しかも皮を削って、さも努力したように表現しているから、違和感満載。
あれがね、体育館のコートの上でドリブルをしまくって皮が減っていたら、そりゃすごいと思うんだけどね。
なんか、すごいぞ〜って、そういう表現の為に、ありえないこと、この場合ずるみたいなものね、を使っている。
だって、皮のボールにやすりをかけて減っちゃったと言っているのと同じね。
努力を他人に訴えたいらしいんだけど、ほめる口が開いちゃって、二の句が継げないかもしれない。
なるほど3オン3で、あのラバーコート(?)で使うからね。
そうなんだよね、あれ、違和感満載でさ、あんなコートで使っていたら、皮のボールなんかイチコロネ。
だから、平気でどこでも皮のボールを使うわけね。
ボールメーカーも儲かるしさ。
ようやく状況が飲み込めたよ。
でもさ、ラバーコートではボールを同じ状態で使い続けられないと思うわけ。
それって、公平なの?
1試合で使い捨て?
そこまでは表面は変わらない?
いやいや、今は一人っ子時代、金は捨てるほどあるから、持つのが大変でカードの時代ね。
好きにやれば良いわけ。^^
令和だね〜!〜〜

やっぱね、つぼ上げの件は勘違いをしているんだよね。
あれは、私が、入れ物に入れたかどうか、入れたとしたらどっちだというマジシャンの役よ。
でね、口では私は正直者だから左に入れたと言っているわけ。
信じるか信じないかはあなた次第ってね。
ただしだよ、ずいぶん前の話だから、私を含めて誰にもいじられていないという条件ね。
私はいじっていないよ。
あと、リュックかポシェットかから、入っていたものを全て移して、
その後、最後にいじった時には、入っていたものを全て出して、あれやこれやの後、全て入れたよ。
最後にいじった時かは、金勘定をして、500よりも少なかったことは覚えている。
いくらで申告したのかは覚えていないが、きっちりと、ある分は申告したから。
でね、現状は私のマジシャンの役を奪って、さあ、いじったかどうか当ててみろって言われている様なもんなのね。
そんなの分かるわけが無い訳。
中を見れば一目瞭然。
それらは、私が管理していた、そのうちの一部(か全部か)は私がわざわざ私の口座から引き出して、
遺言書によれば私のものにあるはずが、親父が殺されたからお袋に渡すことになっていた金だからね。
何で、他人にとやかく言われなきゃいけないのかも分からないけどさ。
マジシャンが職を奪われたらしゃれにならないよね。
やっていることが、最初から最後まで逆ね。
女の恨みの件も逆みたいだし、
賭けの件も逆みたいだし、
1500だか2000だかのどっさりとあった札束を、正味かっぱらったのも逆みたいだし。
頭おかしいよ。

もっとね、具体的にいえば、台の上に伏せた2個のコップと金貨を1枚用意して、
客の目の前で一つのコップに金貨を入れてコップを入れ替えて、という行為をして、
さあ、金貨はコップの外?それともどっちの中?って聞く訳。
実はね、お客さんだから教えちゃうけど、左に入っているんだけどねって言っちゃうマジシャンなわけ、私は。
サア、私は売れるマジシャンでしょうか、売れないマジシャンでしょうかってね?!
じつはね、私は金欠病なわけ。
それも重症なわけ。
私は売れるマジシャン?売れないマジシャン?
その程度の話よ。
問題は、客の一人が私の言うことを信じないで、
私を台から引き離して身体検査をしたって言うことね。
私が目を離した隙に他の客が好き放題した可能性だってあるし,
金貨が銀貨に入れ替えられている可能性だってあるし、
客の質が悪いのよ。
さあ、私は売れるマジシャン?売れないマジシャン?
というお話。

だからね、私はこう言うわけ。  信ずるものは救われる!  ってね!^^

最初の話では2000のうち1500が使い込まれて、
500がしまわれないで使い込まれたとなっていたと想像するわけ。
ところが、1500は保険に使われてお前らが盗んだのね。
500も700の為に使われてしまっていたわけ。
で、一部か全部かは忘れたけど、私の口座に親父が病院に捕まったせいで、
だぶついていた親父の金などが500になったわけ。
で、それは相続の申告でお袋に行くことになっていたわけ。
で、想像するに税務署や金融機関はしっていたと思うわけね。
黙って、私に罪を着せたと思うわけ。
それで、誤魔化しの上塗りの為に、どんどん保険を消しにかかったというわけ。
どうせ、冤罪を吹っかけるに当たって、容疑者死亡につきにすれば何でも済ませられるからね、
どうでも良い話なんだけどさ。
いいかげんよ。
いい加減の脳たりんだから冤罪なんか仕掛けるわけ。
鉄砲もって、金と権力を持っていたら、安倍晋三でも首相になれるってね。
そりゃ、かなわないね!−−;
早く殺してくれる?
あれ、女化け神社のご本尊(神社にご本尊っているのかな?祀られている神様かな?)は私を恨めないから、逆恨み?
お笑いだよ。
逆よ、逆!










 








   



   


  • "index.htm"