川柳 『路』 主宰、副主宰、幹事、相談役

主宰
金子美知子
金子美知子
悔いのないピリオドを打ち枯葉の朱
副主宰
木村 紀夫
流木になって大河の声を聞く
幹事
秋山 了三
秋山良三
病室にやさしい嘘を置いてくる
同上
浅岡 水城
浅岡水城
あめんぼう時には溺れそうになり
同上
加藤 佳子
加藤佳子
油切れ ちょっとメンテをして来ます
同上
佐々木彩乃
佐々木彩乃
やさしい目大波いくつ越えてきた
同上
神宮寺茂太
神宮寺茂太
猫の目の挑戦疑心好奇心
同上
富岡 桂子
富岡桂子
ふと湧いた疑心を澄んだ空に干す
同上
二宮 茂男
二宮茂男
ジャンケンに勝って寺まで母背負う
同上
藤原 和美
藤原和美
火の鳥の生まれるまでの青を描く
同上
牧内 摩季
牧内摩季
後戻りできない恋が肩を削ぐ
同上
八木せいじ
やぎせいじ
肌を刺す風も流して自然体
相談役
堀井  勉
堀井 勉
味方まで欺く船が良く揺れる
同上
小泉 正巳
小泉正巳
犬掻きがまだまだ続くマイウエイ
同上
内平登代子
内平登代子
振り向くと負ける言葉が追ってくる
同上
江澤多香子
江澤多香子
二人三脚ほどけてゴールまで独り

(以上 十六名 順不同 敬称省略)