盤古堂考古資料展示室の紹介

盤古堂考古資料展示室
川井宿バス停すぐそば。休館日日曜日・祝日、入館無料、入館時間午前9時30分から午後4時30分まで。展示資料の学芸員による解説あり。
 TEL045-954-3939
展示1(神奈川県横浜市緑区青砥山ノ下遺跡出土の土器)
神奈川県横浜市山ノ下遺跡出土の弥生時代後期から古墳時代後期、奈良時代、平安時代までの代表的土器資料を公開しています。
展示2(珍しい県内出土考古資料)
や、してす。
整理作業風景1
また希望者には、整理作業の状況も公開しています。じかに手にもって触ることもできます。
資料室(図書室)
また神奈川県内に限らず、日本各地の考古学に関する文献を集めてあり、閲覧や、希望者にはコピーサービス等も行っています。
新しい展示を始めました。横浜市芹が谷四丁目遺跡(弥生時代後期後半)、かもめ橋北遺跡(古代末、およそ11世紀)の2遺跡です。

 かもめ橋北
遺跡は横浜
市内では珍し
い11世紀の
遺物が出土し
た遺跡です。
 芹が谷四丁
目遺跡は、弥
生時代後期
後半の集落
で、赤彩され
た小型平底
坩が多く出土
しているのが
特徴です。

戻る
戻る